【意識を変える】迷惑をかけないのではなく、大切にする

父親が、他人に迷惑をかけたくないから、あることをしたいと言い出しました。

私はこの言葉にとても違和感を覚えました。小さい頃に、家族にしてきたことは、なんだったのと。。。 私の家の場合、父親も頑張ってくれてて、彼のキャパ、もしくは、育成状態から発生してしまった事柄なのかもしれないのですが、それはおいておいて。。。

他人に迷惑をかけたくない、ではなくて、人を大切にする、こちらの方が大切な気がしてなりません。人を大切にしたら、迷惑をかけないことに繋がると思うんです。だって、大切にしてたら、自然に迷惑をかけないように行動するじゃないですか。

子供の頃に、人に迷惑をかけないようにしなさいと言われて育った場合、もしくは、親が人に迷惑をかけない、をベースにして行動してた場合、子供はそれを学びます。しかも、家の中ではそうではなく、外面だけ他人に迷惑をかけないだと、なんだか人間関係がとても悲しいことになる。

大切にしたいから、迷惑をかけない。まずは、自分を大切にして、家族を大切にして、近くにいる人を大切にする。

私はそこから学び直す、もとい、意識して変わっていかないといけないのかもしれない。基本の基本ですが、その基本を学べてないのが、発達性トラウマを持つ人たちの本質な気がします。

大切にする。

とても素敵な響きの言葉だなと。。。


トラウマ・PTSDランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへ
にほんブログ村

複雑性PTSDと発達性トラウマを克服し安全安心を獲得するためのアプローチ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。